ホノルル

ダイヤモンドヘッドには登っておきましょう

はじめに

国際観光都市としてまたリゾートアイランドでもあり世界中から観光客が訪れるハワイですが、国際航空便の多いホノルル国際空港があることからでもわかるようにホノルルのあるオアフ島がハワイの主な4島でも最も観光地として発展していると言っていいでしょう。

そのオアフ島のシンボル的な存在といえるのがダイヤモンドヘッドです。

ハワイのシンボル:ダイヤモンドヘッド

オアフ島のシンボルというよりもすでにハワイのシンボルといっていいダイヤモンドヘッドですが、おそらくはハワイに行ったことがない人でも写真などで一度は見たことがあるでしょう。

オアフ島の観光基地のワイキキビーチ周辺からその特徴のある地形はどこからでも見ることができますし、たった230メートルくらいとは思えないほどの存在感があります。

一度見れば忘れられない印象と残すことでしょう。

ダイヤモンドヘッドでハイキングをしよう

ダイヤモンドヘッドはただ見るだけではなくオアフ島では比較的手軽なハイキングコースとしての側面も持っています。

のんびりと出かけてもダイヤモンドヘッドを往復して2時間程度しかかかりませんので、天気のいい日には是非ともダイヤモンドヘッドに出かけましょう。

素晴らしい体験ができることでしょうから。

ハイキングをする際はスニーカーの準備

ワイキキ周辺からどこからでも見ることができるということはダイヤモンドヘッドの頂上ではすごいパノラマが堪能できるということでもあります。

ワイキキ周辺のビーチや高層のホテルはもちろんのこと、近いエメラルドグリーンの海や遠くの山まで見渡すことができます。

ダイヤモンドヘッドの登山口までは車か交通機関で行けば入園料を1ドル払えばあとはダイヤモンドヘッドの山頂をめざすだけです。

片道1.1キロの道のりですから、30分から1時間もかかることはないでしょう。

もちろんハイキングロードはしっかりと整備されていますし、危険な場所はありません。

しかし、それなりには歩くので少なくとも足元だけはスニーカーなどは用意しましょう。

そして、登りきれた登った疲れを忘れてしまうくらいの絶景が登った人を待ってくれています。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ダイヤモンドヘッドへ登ってみたくなったのではないでしょうか。

是非ハワイへ行く際は記念にハワイのシンボルともいえるダイヤモンドヘッドに登ってみることをオススメします。

関連記事

  1. ハワイの歴史や自然を楽しめる観光スポットを紹介します
  2. ハワイを訪れたら是非ダイヤモンドヘッドに登ろう
  3. オアフ島のおすすめ自然スポット
  4. ハワイへ行くのならワイキキに滞在しよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP