ツアー

キラウエア火山国立公園はツアーで行くべきです

はじめに

ハワイと言ってもハワイは島一つではありません。

ハワイはアメリカ合衆国に属し、アメリカ合衆国ハワイ州となっています。

ハワイは島々から構成されている州で、リゾートから自然まで様々なタイプの旅行を楽しめる場所です。

そのためリピーターも多く、かなり人気の観光地です。

ハワイは自然を堪能できる島であればあるほど、やはり公共交通機関はそれほど整っていなかったりするものです。

ですから、見所を訪れるのにはレンタカーを借りるか、ツアーを利用するかして上手く旅行を楽しみたいものです。

ハワイ島では外せないキラウエア火山観光

ハワイの中でも特に人気なのがハワイ島のキラウエア火山観光ではないでしょうか。

ハワイ島の観光ツアーを探してみるとわかるのですが、その多くがキラウエア火山をツアーの一部に組み込んでいます。

それほど多くの人が興味を持っている観光地ともいえます。

このキラウエア火山をメインにするキラウエア火山国立公園はレンタカーを借りて個人で行くことも可能です。

レンタカーでキラウエア火山国立公園を訪れるのなら、できれば運転を交代しながら訪れるといいかもしれません。

ただ、夜になると街頭もないため慣れない土地での運転はかなり危険です。

疲れてしまうかもしれません。

ですから、個人でキラウエア火山国立公園を訪れて近くに滞在する予定がない場合には暗くなる前に滞在先まで到着するよう旅行を計画する必要があるかもしれません。

キラウエア火山国立公園事情

キラウエア火山は夜に訪れるとハレマウマウ火口が赤く見えるのでかなりお勧めです。

ですが、前述したように個人でキラウエア火山国立公園を訪れるとどうしても安全面などから時間的制約かかったりして夜に火口を見るのは難しかったりします。

ですから、もちろん個人でレンタカーでキラウエア火山を観光することもできますが、できればツアーを利用して観光することをオススメします。

また、個人でレンタカーで行くにしても場所に慣れていないと結局はツアーと同じように時間をくってしまうこともよくあることです。

ですから、できればハワイ島には時間をかけて、まずはツアーで見所を回り、別の日にレンタカーで再びキラウエア火山国立公園を訪れることをオススメします。

キラウエア火山国立公園はかなり広く、ハイキングスポットも多いので本気で全てを見ようと思えば1日かけても十分ではないかもしれません。

ですから、メインはツアーで効率よく回り、後から個人でレンタカーで自由に散策することをオススメします。

安全に旅行をするために

レンタカーを利用すると自分の都合で旅行を計画することができるので便利な場合も多々あります。

公共交通機関が整っていない場所では特にそう感じるでしょう。

ですが、場合によっては道が夜には真っ暗になって何も見えない状態だったりする状況もでてくるので、安全を考えるとレンタカーでの旅行はできれば昼間のみにするほうがいいかもしれません。

必要な部分はツアーを上手く利用して安全に旅行をすることが一番です。

まとめ

旅慣れている人にとってはツアーが嫌いな人もいるかもしれません。

ですが、場合によってはツアーを利用したほうが効率よくメインの観光地を回ることができる場合もよくあります。

旅行を楽しいものにするためにも是非、安全に効率よく行きたい場所に行く計画をたててください。

関連記事

  1. マウナケア山頂を訪れるのなら断然ツアーです
  2. 一人あたり100ドルが目安?ハワイサンドバーツアーの価格事情

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP