カイルア・コナ

ハワイ人の先祖が文字を刻んだ場所プアコ・ペトログリフ遺跡

はじめに

ペトログリフとは日本を含む世界中の岩場で発見されている、古代人が残した文字・岩絵です。

ハワイのビッグアイランドの西部に、ハワイで最も有名なペトログリフ遺跡があります。

それがプアコ・ペトログリフ遺跡保護地区です。

ハワイ島の観光名所のすぐ近く

プアコ・ペトログリフ遺跡保護地区は、ハワイ島のコナ空港からは30キロほど北の地点にある、海岸沿いのコハラ・コーストというリゾートエリアにあります。

ペトログリフ遺跡のそばには、ハワイの伝統的なダンスや文化を楽しめるギャザリング・オブ・ザ・キング (フェアモントオーキッドホテル)、ホロホロカイ・ビーチパークなどがあります。

遺跡のある場所は、賑やかなところからは少し離れて、灌木に囲まれ、溶岩の岩肌のむき出しになっている荒れ地です。

一千点以上も残されている

ハワイ語でペトログリフのことを「キイ・ポハク」というそうです。

むかしのハワイ人が残した文字がこの土地に一千点以上も残っていることは、人類史を知る上でも大変貴重なことです。

溶岩石の岩肌に膨大に刻み込まれているペトログリフの意味は、完全には理解できるものではありません。

ハワイ人がどんな生活をしたか、どんな出来事が起きたのか、誰が刻んでいるのかなどの情報が残されていると考えられています。

岩に描かれた当時の絵が存在

ある場所では人間の形をした絵がありますが、これはハワイ人が自らの存在を岩に刻みこんだのでしょうか。

明らかに道具を使っている様子や、フラダンスを踊っているふうな形も見られます。

無数の人型が連なっていたり固まってあるのは、家族を描いたものかもしれません。

幾多の円形や幾何学模様は、太陽や星、それにハワイの自然を描いているのでしょうか。

まるでUFOかのように見える岩絵もあります。

そんな想像を巡らしてしまう不思議な魅力にあふれていて、実際に現地ではこのプアコ・ペトログリフ遺跡のあるあたりは精霊の宿る場所で、パワースポットとして見られているところです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ハワイには遺跡や史跡がたくさんあります。

ハワイの文化に触れ歴史を学ぶという点からハワイへ行く際にはハワイ島へ訪れてみるのもオススメですよ。

関連記事

  1. ハワイ島のカイルア・コナに訪れてみよう
  2. ハワイ島の高低差のある素晴らしい地形ワイピオ渓谷

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP