ハレアカラ

マウイ島といえば、ハレアカラ国立公園が有名です

はじめに

ハワイへ来た際にオススメの観光スポットとして今回はマウイ島についてご紹介したいと思います。

マウイ島はまたハワイ島との大自然とは違った自然がたくさんです。

ハレアカラ国立公園

ハレアカラ国立公園はマウイ島にある有名な国立公園です。

この国立公園内にあるハレアカラ山は、マウイというハワイの半分人間、半分神様の超人が昼を長くするために太陽をここに閉じ込めたという伝説が残っている場所で、マウイ島の最高峰です。(標高は3000メートル強です)

この国立公園では、ハワイ島のハワイ火山国立公園とは違い、非常にバリエーション豊かな自然を見る事が出来ます。

確かにハレアカラの山の中は荒々しい光景が広がっていますが、そこを出ると豊かな木々が生い茂っていたり、色々な動物に遭遇したりと、荒々しい荒野のような自然とは別の顔を見せてくれます。(運がよければネネのような珍しい鳥を見ることも出来ます)

また、このハレアカラ国立公園は道路がきちんと舗装されているので、車で国立公園の隅から隅まで移動する事が出来、非常に楽です。

ハレアカラクレーター

先に説明したハレアカラ国立公園内にある巨大なクレーターが、ハレアカラクレーターです。

このクレーターは全長が11キロ以上、深さが800メートル以上あり、内部は火山活動で出来たたくさんの丘や穴があります。

また、このクレーターの内部には山小屋があり、所定の手続きをするとそこに泊まることが出来ます。

この山小屋はクレーター内で宿泊できるということで、人気があります。

ちなみに、このハレアカラクレーターは古代ハワイ王国では神聖な場所だったので、今でもクレーターの地下やクレーター内にはたくさんの遺跡が残っています。

ワイアナパナパ州立公園

ワイアナパナパ州立公園は、マウイ島の東にある州立公園です。

ここにはワイアナパナパ洞窟という、王妃が隠れ住んでいたという伝説がある不思議な洞窟があります。

それ以外にも美しいビーチがいくつもあるので、海水浴客に人気があります。

まとめ

マウイ島の観光名所といえば、やはりハレアカラ国立公園です。

ここは風景が綺麗なだけでなく、雄大なクレーターがあります。

人間のちっぽけさが感じられるほどの巨大クレーターが見たいなら、一度はここに行ってみるべきでしょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP