コロア

ハワイ、カウアイ島のコロアを訪れてみては?

はじめに

ハワイ旅行でカウアイ島を選択する人はもしかすると自然が好きな人なのかもしれません。

人によってはカウアイ島は田舎です。

都会での便利な生活が好きな人には田舎かもしれませんが、カウアイ島は本当に美しい島です。

自然が好きな人にとっては本当に魅力的な観光地でもあります。

普段の忙しい生活から抜け出したい人にはオススメの観光地です。

ハワイのカウアイ島

ハワイのカウアイ島へのアクセスは、日本からハワイオアフ島のホノルル国際空港へ行き、乗り継ぎでオアフ島のホノルル空港からカウアイ島のリフエ空港へ飛行機で行くことになります。

日本・ホノルル間はかなりの時間がかかりますが、ホノルル・リフエ間は飛行機で約30分程度となっています。

飛行機に乗っている時間よりも乗り継ぎの時間のほうが長そうですよね。

ハワイのカウアイ島はハワイの島の中でも一番古い島とも言われています。

何となく歴史を感じさせるような話ですよね。

コロア

カウアイ島に滞在する人の中には、ポイプのコンドミニアムに滞在する人もいるでしょう。

ポイプの町のすぐ近くにあるのがコロアと言う町です。

実は、ポイプには宿泊施設が多くあるのですが、大きなスーパーマーケットがないようです。

ですから、近くの町コロアに訪れてここで食材などの買出しをするといいかもしれません。

このコロアはオールドタウンとしても有名になっている場所です。

カウアイ島の観光名所のひとつでもあります。

オールド・コロア・タウン

コロアの町はオールド・コロア・タウンとも言われていて、その町並みが風情あることで人気です。

このコロアの町のお店はほぼメインストリートのコロア・ロードにあります。

町自体が比較的小さいため、時間をかけて散策しても約1時間程度で見て回ることができます。

コロアの町はハワイで初めてさとうきびのプランテーションが行われた町とも言われています。

また、コロアの町には工場の煙突が史跡として保存されているようです。

現在は稼動していないようですが、コロアの町外れには砂糖工場も残っているようです。

オールド・コロア・シュガー・ミルというのがその工場の名前です。

町並みや小さなお店を楽しみながらゆったりとした時間を過ごすことができる場所です。

まとめ

ハワイのカウアイ島を選択してもやはり、宿泊施設が多くある場所は観光客のため若干リゾート化しています。

もちろん、リゾート化していることが悪いわけではありません。

便利でいい面もたくさんあります。

ですが、カウアイ島の滞在地としてポイプのリゾートなどに滞在しているのであれば、時間を見てこのコロアを訪れて旅行の気分を変えてみるのもいいのではないでしょうか。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP